土地探し

    よく「100%満足出来る土地はない」と言われます。それは土地はあるものから選ばな
   ければならないからです。そんな中で私たち不動産会社がお客様にできるサービスの一つは
   『多くの売土地情報』を提供することだと考えています。
    K-fourは戸建やマンションの情報は少ないですが、売土地情報量については、松山市内の
   どこの不動産会社にも負けません。No.1だと自信を持って言っています。
    私が思う「不動産購入で失敗・後悔する人」「何年もずっと土地を探し続けている人」は
   以下の①~③に当てはまるような人に多いように感じます。

    ①不動産についての正しい理解が出来てない・しようとしない
    ②自分だけで不動産探しをする(不動産会社に頼らない、不動産会社に行かない)
    ③仲介能力の低い不動産会社を選んでしまう

   ここでは①と②について書いていきたいと思います。③は次の項目で!
        不動産は高い買い物です。
        お客様は不動産の専門家ではありませんが、それでも最低限、正しい理解をして
       いきましょう。来店して聞いてもらうのが一番早いんですけどね・・・(笑)
     <正しく理解してほしいと思う7つのこと>
        購入のための諸費用      購入の流れ
        今やインターネットが普及し、不動産業界も情報公開の流れで、物件情報のみならず、
       上記に書いたような諸費用etcのことも不動産会社に行かなくても情報を集めることが容易
       になりました。これは購入者にとっては素晴らしい環境だと思います。

        ただ、インターネットや雑誌に掲載されている情報が、間違っている場合もあります。
       全国的には正しくても松山市の不動産業界においては正しくない場合もあります。解釈に
       よって判断が分かれる場合もあります。そういう取捨選択の判断を間違えてしまうと思わぬ
       落とし穴にはまるかもしれません。

        自分だけで判断をするのではなく、専門家である不動産会社で必ず聞いてみて下さい。
       インターネットや雑誌と私たちの決定的な違いは、私たちはお客様である○○さんの現状や
       希望をお聞きした上で、○○さんがこの松山市で安全に不動産を買うために必要な準備は何
       なのかをアドバイス出来ることです。
        AさんとBさんでは、希望条件も違えば、年齢や収入、購入動機、家族構成も違います。
       前提条件が違えば私たちのアドバイスも変わってきます。

        専門家のアドバイス無く自分だけで判断していくには不動産はあまりに高額すぎて怖
       い・・・と私は思います。

        私は不動産を生業とする専門家なのでそれなりの知識・経験を持っていますが、それでも
       まだ不動産取引を行うときは見落としが無いか等々、怖いです・・・(笑)
これから長文になります・・・(笑)

上記の答えはご存知でしたか?
売土地Aが気に入ったとき、お客様は仲介を依頼する不動産会社を選べるんです!
このことを知らない方もけっこうおられます。でもすごく大事なことなんです。

私の経験上、「失敗した」「トラブルになった」「こんなハズじゃなかった」という人のほとんどは不動産会社選びに失敗しています。正確には、不動産会社を選ぶという視点を持っていなかったという方が現状に近いと思います。
そういう人のほとんどは、「広告を載せている不動産会社だったから」「紹介された不動産会社だったから」「現地看板があった不動産会社だったから」とこんな理由で不動産会社を選んでいます。

良い不動産会社に出合うことが失敗しない不動産購入の一番の近道だと私は思います。


少し話は変わりますが、不動産の仲介ってどんな仕事かご存知ですか?

スケジュール管理等いろいろありますが(詳しくは「不動産仲介の仕事」へ)、特に大事なのが買主への重要事項説明です。重要事項説明というのは、我々不動産会社が現地調査役所調査等を行い、購入不動産の法的な規制や注意事項、告知事項等を書面でまとめて購入者に説明することであり、専門的な知識や経験が要求されます。この説明は、愛媛県から免許を受けた不動産会社及び宅地建物取引士にしかすることの出来ない不動産会社としての根幹ともいえる仕事です。

残念なことにこの松山でも、調査能力不足、知識不足の不動産会社は少なくありません。
そういう不動産会社ほど自分たちが雑な物件調査しか出来ていないということにも気づいていません。お客様の一生を左右してしまうほどの大事な調査だという意識が低いのです。もちろんお客様もプロではないのでそういうことに気付くはずがありません。
だから後から取り返しのつかないトラブルが発生してしまうのです。不動産の取引はしっかり調査や説明を行っていたとしても予期せぬトラブルが起こることも往々にしてあります。だからこそ、調査や説明は細かく丁寧にやらなければならないのです。

一般の人にとって重要事項説明がしっかりとした調査の上に作成されているのかの判断は難しいため、この「不動産仲介」というのは不動産会社への信頼に依存せざるを得ないのが現状です。
だからこそ、土地探しの段階から不動産会社・担当者は、対応はしっかりしているのか、プロとしての意見をくれるか、知りたいことの説明をしてくれるのか、などの視点で見てみて下さい。あなたの信頼に足る不動産会社に出合うことが出来れば失敗することはおそらくないと思います。


 あなたはどんな不動産会社に仲介を依頼したいと思いますか?
 あなたは仲介を依頼する不動産会社を選べるんです。

先頭に戻る